大阪関空宿泊ミニキッチンのあるホテル

ミニキッチンがあるホテル
人気ブログランキング:ひらぎは何位?⇙ポチっと!お願いします^^

ご訪問ありがとうございます!
管理人ひらぎです
今回は、自炊ができる連泊にもってこいのホテルのご紹介です。
ただし、調理器具、調味料などはありません。
若い格好のお兄さんが受付にいて、丁寧に説明してくれましたよ。

 

ミニキッチンのあるホテル ルシエル貝塚

 

 

こちらを選んだきっかけは、

彼のお誕生日に、手作りのご飯を用意したいと思ったから

遠距離だし、彼は実家暮らしなので、手作りご飯の機会があまりないんですよね!

だからといって、私は料理が得意ではありませんが(笑)

そこはそれ、気持ちの問題よね~(^^)

 

お部屋の様子を見てみよう

 

利用日2019/10/13

料金 10,880円(税サ込) 食事なし

洋室ツインルーム(302号室) シングルサイズのベッドが2台

ほかに和室タイプ、特別室もあります。

 

こちらは、貝塚駅近くの場所で、

丁度、だんじり祭りの時だったので、かなり周辺が混雑していました。

駐車場は先着で停めることができるようだったので、早めにチェックインしようと

行ったのですが、ホテル横はいっぱいで、近くのコインパーキングを案内されました。

やや離れるけど、コインパーキングはたくさんあります。

 

バス、トイレは別なのが嬉しいです。

 

 

IHコンロ、電子レンジ、ポット、冷蔵庫

ただし、調理器具がないため、包丁やお鍋は、持ち込むか

近所にスーパーも(100均も)あるので、買いそろえることもできます。

ミニキッチンがウリのホテルだったので、何も考えていなくて、

スーパーで食材のみを買って、チェックインしたのだけど、

調理器具がないのは想定外でした。

結局、鍋も包丁も買うのもね。。。となり

手作りご飯は断念。

近くのお寿司屋さんへ行くことになりました。

しかも、彼のお財布から(笑)

 

駅近くなので、飲食店はいろいろありました!

 

まとめ

 

調理をしようと思ったら、

ミニキッチンがついているけど、包丁やお鍋、フライパン、調味料は持ち込みましょう。

冷凍食品をレンチンとか

ラーメンとか?なら問題なく、食事を準備することができます。

電子レンジがあるのは嬉しいですね。

 

次は対策をして手作りご飯をリベンジしたいな(^^)



コメント

タイトルとURLをコピーしました