遠距離恋愛の大きな負担は交通費!別れの原因は回避しよう

遠距離恋愛のお金事情
人気ブログランキング:ひらぎは何位?⇙ポチっと!お願いします^^

訪問ありがとうございます!

管理人のひらぎです🍀

 

 

遠距離恋愛で一番辛いことって、すぐに彼に会えないことですよね。

 

自由に会いに行くためには、お金が必要!

 

交通費が一番大きな負担といえますね。

 

お金のことで喧嘩して、気持ちが離れてしまわないように

遠距離恋愛においてのお金事情に賢くなりましょう^^

 

 

 

遠距離恋愛を続けるために

 

 

恋愛相手が近くにいてくれることは、一番の理想ですよね

でもいろんな事情で、側にいないのが現状。。。

 

会えない時間が愛をはぐくむなんて

いう人もいるけど、いろんな時間を共有できないのは、やっぱり寂しいものです。

会えないのが辛いから、この恋をやめるって人が多いのは想像がつきますね!

 

遠距離恋愛は、お金事情だけでなく、精神的にも負担があります

それを乗り越える気持ちが強いと、遠距離恋愛は続きます。

 

信頼が最も大事だと考えます^^

 

 

 

遠距離恋愛中の二人の交通費の負担はどうなの?

男性の見栄もあるかもしれませんが、

アラフォー世代からいくと、デート費用は男性が出すことが

当たり前の時代を知っているけど、

今の時代は、何かと割り勘がベターですよね。

 

お金の問題は、一番トラブルになりやすいので、

恋愛においてもとても大事なことですね。

 

遠距離恋愛では、交通費が特に問題です。

 

会うために、まずは費用がかかってしまいます^^;

 

近くにいるカップルならデート費用を考えると

週末のみデートとしても

月に3万円ほどは必要でしょうか?

 

遠距離恋愛の場合は、距離にもよりますが、
私のことでいえば、鹿児島 - 大阪 で

交通費で2万円ほど

宿泊費を考えると、10,000円~ 15,000円/人 ほど

プラスα

一度の出費が5万円を超えますね。

 

それを考えると、

3~4カ月に1度、会えるかどうかですよね

 

好きで会いたいからといって、交通費はどうやってもかかるものだし

その負担から借金までして会いに行くものでもないですしね。

 

お金の問題は、遠距離恋愛にはつきものです。

 

これも踏まえて、良い関係を続けるために

お金の話はしておいた方がよいですね^^

 

言い出せないこともあるでしょう。

 

男性のプライドも尊重しながら、

「出してもらってばかりで、あなたの負担になりたくないから・・・」

と思っていることを伝えましょう。

 

将来の二人のためにお金の問題を話合える関係を作りましょう

 

アラフォー・アラフィフ世代の女性は、「支払いは男性が

するもの」の時代を知っています。

 

でも、今は違います。経済的自立をしてる女性も多いですし、

良い関係性を長く続けるためには、

片方だけが負担を負うことがあってはいけません。

 

長く一緒にいると、その分だけお金が必要になります。

 

片方だけの負担になると、喧嘩になると

必ず、お金のことは出てきます。

 

そのように、嫌な思いをしないためにも

「お互いに費用は出し合う関係を築く」ことが大事です。

 

 

他のカップルは交通費どうしてる?

 

 

遠距離恋愛の交通費事情を調べてみると、

8割のカップルが折半しているというデータがありました。

 

遠距離恋愛は、二人が選んだ道です。

 

お互い納得している場合が多いと思うので、

会う時の費用は、折半がベターだと思います。

 

 

■パターン1

交通費は会いに行く側が負担する

滞在費用は、迎える側が負担する

 

交通費は一定かもしれないけど、

滞在時間、デート内容にもよりますが、

「かかった費用の高い方を男性がもつ」

というケースが多いです。

 

■パターン2

会いに行くのを交互にして、来る人が全て負担する

会いに行く側は、片方だけではありませんよね。

お互いが交互に会いに行くとにより、

交通費は単純に同じ負担になります。

 

これが一番良い方法で、分かりやすいかもしれませんね。

お互いの生活状況なども確認できるから、

不安な面を払拭するという利点もあります。

 

浮気の心配はなくても、相手の友だちや職場の環境など

目で見て確認できると、安心ですね。

 

 

 

彼に頼ってもいい?

 

 

経済的余裕がある男性も中にはいると思います。

 

支払いは「男がするもの」と、思っている人もいます。

 

毎回のように費用を出してもらうわけにはいかないけれど、

「交通費を出すから、会いにきてくれないか?」な~んて言って

もらえたら、その言葉に甘えちゃいましょう^^

 

遠距離恋愛していると、計画を立てないと、なかなか会えないも。。

そこを急に会いたいなんて💕💕💕

嬉しい誤算です^^

 

会う計画を立てる、費用の相談をして把握する

遠距離恋愛はお金がかかるのは前提として仕方のないことです。

 

頻繁に会うことは難しいですよね。

 

二人でよく話し合い、

お得な交通手段があるなら、定期切符や往復券などを購入するのも

良いですね。

 

遠距離恋愛は、相手の生活が目に見えない分、不安だけが募り、

喧嘩に繋がり、別れを選択するカップルも少なくありません。

 

会いたいと思うことは、想い合っている二人なら当然のことです^^

 

会うことでお互いの気持ちを確かめ合うことができるので、

費用の面も考えなら、会う方法を探すことが必要です。

 

 

お金事情の難しいところ

 

 

遠距離恋愛の交通費をどうするかについて

お話しましたが、

実際にどのくらいかかるのか、事前に話合って、お互い把握しておかなければ

なりません。

 

お金の話は、なかなかシビアなことなので

話に出しづらいことですが、あとあと

二人の間の小さな火種になりかねません。

 

お互いの事情を把握しながら、無茶なことを言ってしまわないように

相手のことを思いやり、配慮することが大事です。

 

 

遠距離恋愛中のカップルは実際どれくらいの頻度で会ってるの?

 

どれくらいの距離かにもよりますが、

遠距離恋愛全体の統計でみると、月に1回以上は会っているという

カップルが多いようです。

 

遠距離恋愛を続けるための原則にもあるように

「最低頻度では会うこと」

というボーダーラインが、月に1回以上ということが分かります。

 

それと同時に、

「月に1回くらいは合わないと続かない」というデータもあるんです。

 

どれくらいの距離があるかにもよりますが、少々交通費がかかっても

会える距離なら

頑張って会いに行っている人もいるということですね。

 

月に1回が多いのかは人にもよりますね。

 

管理人は、鹿児島 - 大阪 の遠距離恋愛ですが

3~4カ月に1度です。

 

それでも交通費に宿泊費、デート代は馬鹿になりません。

 

 

 

交通費はいったいどのくらい?

 

交通費って実際ってどれくらいかかっているのか

データをみてみると、

1回あたり2万~5万円という人が一番多いようです。

 

中には10万円を超えるというカップルもいるようですが、

この場合、海外の遠距離恋愛なのかと思われます。

 

会いに行ける回数は費用によって変わってきますが、

月に1回会うとしても、2~5万円の費用は大きいですよね

 

遠距離恋愛に限らず、お金は何かと尾を引きます

 

お金のトラブルは何かと厄介ですから、

お互いの負担にならないようにきちんと話をしておきましょう。

 

別れたりしたら、仕方ありませんが、相手に対して

「私の方がたくさんお金を出したのに」など

悲しくなる言葉は発したくありませんね。

 

お互いが思いやり、信頼を築ける関係を作りましょう。

 

たまにしか会えないのですから、お金のことで揉めてしまうのは

とても悲しいです。

 

遠距離恋愛を続け、いずれ結婚の道へ進んでいける

関係性を作りたいですね^^

 

 

 

【Nude middy】 リング レディース ミディーリング ファランジリング ピンキーリング 指輪 k18 18金 18k k10 10金 10k ゴールド ピンクゴールド ホワイトゴールド 女性 大人 地金 極細 華奢 細身 細め シンプル 重ねづけ プレゼント ギフト 母の日

価格:8,723円
(2020/4/26 22:17時点)
感想(19件)

 

ひらぎのお小遣い稼ぎ情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました