【40代必須!老け顔の治し方】ほうれい線を消せば10歳若く見える!

こんにちは。
年下彼のために綺麗でいたい!を目指している
管理人 ひらぎです!
歳には適わない。。。とされているシミとシワ!
今日も戦っていきますよ~!!
今日は女性の7割もの人が気にしている「ほうれい線」の話です
35歳を過ぎたころから、「あれ?老けたかな」
と思わせるサイン
それがしみ・しわ・たるみ・ほうれい線ですよね。
どれもいやですね
私は実際、「やばい!」と思いだしたのは、38歳の時でした。
それまでもとくに美容に興味がなく、
仕事も病院勤務なので、ずっと室内にいるからと、紫外線ケアなんて考えてもいませんでした。
普通のメイクのやり方だったり、
日焼け予防をするのは、ガッツリ外用事の時だけ。
仕事へは車通勤だったため、夏場なんかは、ジリジリと焼けている感はあったんです、
そして。。。
35歳くらいから、目の周りに。。。
受付の仕事なので、常に笑顔で患者さんに対応。
昼にメイク直しをするとき、笑いじわにファンデーションが入り込み、直らない!
それでもしみゃしわの対策方法なんか知らずに、時を過ごしていました。
女子力ないですね(笑)
同じ経験あるんじゃないですか?
「やばい!」って
女性向けの雑誌のアンケートで
30歳~50歳の回答の中で、76%のかたが「顔のしわが気になる」と答えています。
その76%の中でさらに部位を分けると、
「ほうれい線」  60%
「目じりのしわ」 42%
「目の下のしわ」 32%
「額のしわ」   29%
「口もとのしわ」 24%
だったそうですよ。
みなさん悩みは同じですね。
しみゃしわ、ほうれい線をけしたら、見た目年齢は10歳は若返える!
ならば、そのほうれい線を消してしまいましょう!!
約9割の人が間違ったケアで、老化対策になっていないのです。

あなたはほうれい線を消すためにどんな対策をしていますか?

新しい化粧品を買う?
エステに通う?
美容グッズを使う?
抗老化作用のあるサプリメントと摂ったり、食事を気を付ける?
これらの方法は試したことがあるのではないですか??
でも残念ながら、一時的な気休めになったとしても、基本的には解決することは
できないと言われています。
なので、しみ・しわ・ほうれい線の原因を正しく知って、
正しい対策をしていきましょうね!

ほうれい線のメカニズム


ほうれい線のメカニズムは、まず
たるみの話になるのですが、
化粧品やエステに行くだけで、顔の老化を止められると思っていませんか?
多くの人が勘違いをしているということ。
スキンケアだけではなんとかなりません!!
たるみやしわは、「表情筋」と呼ばれる筋肉によって構成されているのは知っていますよね?
この筋肉は若いころは弾力性があるけど、年を重ねるごとに、弾力性・伸縮性が弱くなってきます。
口の周りを覆う口輪筋や眼輪筋などは、骨にくっつくこともなく、どこの筋肉からも
引っ張られることもなく、自立しているため、宙ぶらりんの状態といえるため、
重力に簡単に負けてしまいます。筋肉と重力の戦いですね!
なので、結果、顔の筋肉を鍛えると良いということになります。
体を鍛えるように顔の筋肉も鍛えなければなりませんね!

芸能人ってやっぱり。。。

芸能人がやっているたるまない肌を作る方法
・毎日の保湿
・コラーゲン質の確保
・表情筋をよく動かしている
見られている意識をする!
継続する!
ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました