40歳からしみケアを始めよう!シミを増やさない♪紫外線って怖~い

こんにちは。
年下彼のために綺麗でいたい!を目指している
管理人のひらぎです!
今日は晴れ間で久しぶりの青空です。
明け方は涼しい風が吹いていましたが、お昼になると気温が上がって暑いくらいです。
前回、私のお気に入りのしみのスキンケア商品を紹介しましたが、ご覧になりましたか?
まだでしたら、こちらを見てみてくださいね!
私がお気に入りの理由を少しずつお話しますね
同じシミウスジェルでもお肌や季節に応じでタイプが選べること!
春夏に最適なさっぱりタイプ:ライト
シミウスジェル:ノーマル
秋冬に最適!:リッチ   管理人はオールシーズンこれ
真冬の乾燥に超しっとり:スーパーリッチ
ところで、
夏に向けて紫外線か気になるころですよね?
しみの大敵! 紫外線
お天気と紫外線の関係って知っていますか?
なんとなくは知っていいると思うのですが、
 晴れの日の紫外線の量を100%とした場合
 曇りの日は…  60%!
 雨の日は…   30%!
うす曇りの時は… なんと90%!
の紫外線が降り注いでいます。
そのため天候に関わらず、日焼け止めは塗ったほうがよいんです!!
紫外線は365日降り注ぐわけで
しかも、一度浴びるとダメージを受けて、それがダメージの記憶として残り続けるとも言われているんですよ。
雨の日でも塗ったほうが安心ですね。

紫外線が肌に与える影響って一体どれくらい怖いの?!


しみ・しわの原因 8割は紫外線!
  光老化と言われる肌を老けさせる大きな原因
紫外線で毛穴も開き、たるんで目立つようになる!
  毛穴って皮脂だけの問題じゃなくて、紫外線でコラーゲンが破壊されると毛穴はたるんでパッ    クリになってしまうの。
ニキビや肌荒れは紫外線で悪化!
  炎症状態を長引かせ色素沈着(しみ)を引き起こす。
一度浴びるとメラニンは一気に活性!
  肌にタメージを与え、その司令でメラニンが活性化し続ける。
極度の日焼けは皮膚がんの原因に!
  細胞のDNAを傷つける紫外線。がん細胞を活性化させるという研究レポートもあるようです。
若い時って、あまり肌のことを考えず、日焼けしてましたよね
しみ予備軍が皮下組織にいると思うと怖い。
なので日々戦わないとならないですね!!
シミウスシリーズには、いろいろな商品があるので、見てみてください!
もちろん日焼け止めもありますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました