40歳に不足しているお手入れ教えます!しみが濃くなる季節の前にプロが冬肌診断

こんにちは!

年下彼のために綺麗でいたい!を目指している

ひらぎです🍀

何かと忙しい40代。

あなたのそのお手入れ大丈夫?

お手入れを変えたらお肌がよみがえりました^^

 

柴田先生が冬肌診断。その乾燥トラブル、放っておくとシミになるかも!?あなたに不足しているお手入れ、教えます!


 

あなたが気になる乾燥トラブルはどれですか?

 血行不良によるくすみ
   夕方や洗顔時に…
   ☑ 肌が硬く感じる
   ☑ 肌が手よりも冷たい
 角質の蓄積による肌のごわつき
   洗顔して拭いたあと…
   ☑ ジェルの伸びが悪い
   ☑ 肌がザラザラする
 極度の乾燥によるかさつき、かわむけ
   朝起きた時…
   ☑ 肌が白く粉を吹いている
   ☑ 肌が冷たく感じる
 紫外線ダメージによるシミ悪化
   メイク前、鏡を見たとき…
   ☑ 肌が暗く感じる
   ☑ ファンデの色が合わない

現れている症状に合わせてお手入れの見直しをしよう


冬は気温や湿度の低下によって、肌トラブルが起きやすい季節。
肌に不調を感じる方も急増します。
ひとくちに肌トラブルといっても、その症状や現れ方は人それぞれですね。
同じ季節を過ごしているのに、症状の有無や現れ方に差があるのは、何らかのお手入れが不足していることが原因かもしれません。
まずは、あなたの肌トラブルがどのタイプなのかを見極め、お手入れを見直してみてはいかがでしょうか?
冬に見られる肌トラブルは大きく分けて4つあります。
くすみの悪化
 くすみは、急激な温度低下によりお肌の血行が悪くなり、ドロドロとした黒い血液が
 肌表面を走る毛細血管に滞留するとこで起こるのを知っていますか?
 マッサージで流れをよくすることが大切ですが、間違ったやり方続けていると、
 摩擦による色素沈着やさらなるシミやくすみを生む危険もあるんですよ。
 正しいマッサージのポイントをマスターしましょう!
肌のごわつき
 寒さによる血行不良や乾燥による肌機能の低下でターンオーバーが乱れ、
 古い角質が蓄積しているサインなのを知っていますか?
 硬くなった角質が美容成分の浸透を拒むため、化粧品の効果も実感しづらくなります。
 古い角質を取り去るお手入れをプラスして、ターンオーバーをサポートしましょう。
カサカサ・皮むけ
 急激な湿度低下により、肌内部までカラカラに乾いています。
 シミウスジェルの前の化粧水で水分をたっぷり補給して、
 ジェルが入りやすいお肌に整えましょう。
シミが濃く見える
 夏にうっすら日焼けした肌がターンオーバーを繰り返し、本来の明るさを取り戻すころです。
 そのため、元々あったシミが相対的に濃く見えているのかもしれません。
 一方で、夏の終わりとともに日焼け止めの使用もやめてしまったあなたは、
 この間に蓄積した紫外線ダメージがシミを濃くしている可能性もあるんです!
 集中ケアをしてシミの排出を促しましょう^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました